Category Archives: 2.本日のテープ起こし

年末年始休業のお知らせ(12月29日~1月6日)

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。 年末年始の休業期間について、以下お知らせいたします。 2018年12月29日(土)~ 2019年1月6日(日) なお休業期間中にいただきましたお問合せメールについては Read More →

[本日のテープ起こし]「的を得る」と「的を射る」

「的を得る」は「的を射る」の誤用とされていたのは、かつての話。ここは諸処のお考えもあるように思いますが、「的を得る」は必ずしも間違いではないようです。 『三省堂国語辞典』ではこれまで「的を得る」は「的を射る」の誤りとして Read More →

[本日のテープ起こし]看護のインタビュー

本日のテープ起こしは、看護に関する座談会です。看護分野では、こうしたインタビュー形式から、20数名で行われる勉強会や座談会など、さまざまな形の聞き取り調査が行われ……
Read More →

[本日のテープ起こし]眼科のシンポジウム

本日のテープ起こしは、医療でも眼科、特にコンタクト使用に絡んで生じたと思われる眼の病気についてのシンポジウムです。コンタクトレンズの使用方法の誤りから、とんでもない目の病気を引き起こしてしまう…… Read More →

『室伏鴻集成』ご出版

『室伏鴻集成』ご出版 長く続けられていたご成果がいよいよ形になり、感慨も一入と推察いたします。 私もテープ起こし屋としてこのようなお仕事に関わらせていただき、とても光栄です。 早速素晴らしいご本を拝読させていただきました Read More →

[本日テープ起こし]医薬系のテープ起こし

医薬のテープ起こしと一口に言っても、その分野はとても広く深い知識を必要とします。特に医薬分野は日進月歩のごとく進歩していますので、なるべく参考資料をご用意いただき、こちらではそれに加えて可能な限り専門用語等をお調べして内容の整合性を図り、原稿を作成しております。 Read More →

[本日のテープ起こし]看護のIC起こし

本日のテープ起こしは、看護実習場面のIC起こし(テープ起こし)です。 インタピューや座談会に加えて、授業や実習など看護の授業内容の音声を原稿に起こすこともあります。 生き生きとした会話のやりとりから医療現場の臨場感が伝わ Read More →

[本日のテープ起こし]芸術を語るセッション

本日のテープ起こしは芸術分野です。 芸術分野では、絵画・伝統芸能・演劇・舞踏・音楽など多岐にわたって、いろいろなお話を伺う機会に恵まれることが多く、大変楽しみにしているお仕事の1つです。 今日は、ある劇団にご出演の俳優さ Read More →

[本日のテープ起こし] 医薬部外品のシンポジウム

本日のテープ起こしは化粧品(医薬部外品)のシンポジウムです。 化粧品に使われる剤の安全性を検証しつつ、新剤を探求する貴重な研究報告の場として、シンポジウムが開催されています。 医薬部外品の化粧品について、各企業や大学では Read More →

[本日のテープ起こし]医薬のインタビュー

梅雨に入ったばかりの東京に、うれしい晴れ間が見えています。しばらくは夏日のようなお天気が続くようなので、ぜひ有効に使いたいですね。 さて、本日のテープ起こしは、医薬に関するインタビューです。各分野の先生方が一堂に会してト Read More →