テープ起こしの見積は無料で行うのが一般的です

テープ起こしの見積は無料です。料金表を掲載していますので、料金の見当はつくと思いますが、最終的に決める段階で見積を取って、内容を確認することは大切です。作業前にメールなど文書にしてもらっておくと、後で確認もできていいですね。

お客様にも予算があることでしょうから、その上で見積は1つの判断材料になります。ただ、テープ起こしという性格上、依頼する前に現物原稿を目にすることができないので、見積の金額だけでその内容を比較するのは早計ということもあります。人が代われば原稿の出来も違うのが、テープ起こしだからです。

量産されている同じマグカップがどこかで安く出ていたので買おうというのなら、話は簡単なのですが。。。

原稿は、その出来ばえに見合った料金であればOK、料金以上の出来ばえであれば、お客様はお得なお買い物をしたことになり、満足感は非常に高くなります。

反対に、お客様が想像していたもの以下の出来であればNG評価になります。「安かろう悪かろう」では、いつの時代もお客様を納得させられるものではありません。買い物が失敗したときに、安かったから仕方がないとあきらめることはあったとしても、そこには二度目の依頼はありません。たとえ安かったとしても、お客様が要求する商品レベルを満たすものでなければ、評価を得ることはできません。

結局は、お客様が満足の得られる原稿であるかどうかは依頼してみないと分からないことです。だからこそ、その前段階としての見積はとても大事にしています。見積の内容から料金はもちろんのこと、HINA.の何かを少しでも感じ取ってもらえばいいなと思っています。

Comments are closed.

Post Navigation