[本日のテープ起こし] 看護のインタビュー

看護分野では、学術研究を目的としてインタビュー・座談会・講演会・シンポジウムなどが活発に行われており、さまざまな場面のテープ起こしのご依頼をいただいております。

看護や医薬系の雑誌では、看護師同士、または医師とコ・メディカルといった医療従事者同士の座談会も行われます。

科研費や公費を利用した研究も活発に行われており、看護大学などの公的機関が地域と広く連携することにより、医療をとりまく現状の課題から看護の未来の姿を模索しています。

コ・メディカルとは、医師とともに医療を実践する医療従事者の総称です。医療従事者には看護師・薬剤師・臨床検査技師・放射線技師・理学療法士・管理栄養士・作業療法士などがおり、必要に応じて精神保健福祉士・社会福祉士・介護福祉士などの福祉士もコ・メディカルに含まれます。

 

Comments are closed.

Post Navigation