テープ起こしはハードです

テープ起こしを始めたころ、確か「テープ起こし1時間でウン万円の高時給!」というようなフレーズが、広告に踊っていたように思います。今もそんな広告はあるでしょうかね。1時間ウン万円とは随分高収入だなと、単純に思っていました。録音1時間分のテープ起こしにどのくらいの時間がかかるかも知らずにね。

プロでも、1時間分を原稿に起こすのに大体6時間前後はかかります。録音状態が良ければ4時間ででき上がることもありますが、録音状態が悪い場合は聞き直しの回数が増えるので10時間を超えることもあります。そのほかにも、専門用語が多い、方言がある、複数の話し手を特定する、2カ所撮りの同録を合体させるといったことで、もう少し時間がかかることになります。正直に言って、テープ起こしはハードな仕事ですよ。仕事となればどの仕事も大変です。

Comments are closed.

Post Navigation