テープ起こしの通信教育

テープ起こしの通信教育が終了したら、お仕事を紹介してくれるというのは、いまだに見かけることがあります。実際には卒業試験になかなか合格できないとか、卒業しても仕事が来ないということも聞きます。komogomoも某通信教育を受けたことがあるので、よくわかりますよ。誇大広告だったのだと思います。

でも、komogomoは最初からあまりその期待を持っていなかったんです。一通り教えてもらえばok。あとは自分で営業をして、仕事を探そうと思っていました。そんなうまい話があるのかい?と、斜め目線でした。

うっ、komogomoは素直でないのねikari01.gif

教えてもらえる場所がありさえすれば、あとは何とかするしかないだろう。もし、仕事を紹介してくれるのなら、それはそれでラッキーだよねって。結果は想像どおりだったわけです。

それに、13年ほど前ニフティーのフォーラムにはその手の話題があって、同じようにSOHOを目指している方たちがたくさんいましたから、心強かったものです。当時はSOHOという言葉はまだなくて、在宅ワークという名前のフォーラムだったと思います。今もあのフォーラムはあるのでしょうか。そこで皆さんのログを読ませていただいたり、いろいろ質問させていただいたりして、パソコンも初心者だったkomogomoはいろいろ勉強させてもらいました。あの熱い人たちは今ごろ何をしているのでしょうか。同じように仕事を続けているのでしょうか。何だかとても懐かしいです。

Comments are closed.

Post Navigation