[本日のテープ起こし]看護の音声・動画起こし

本日のテープ起こしは、看護実習の音声起こし(テープ起こし)です。

インタビューや座談会に加えて、授業や実習など看護の授業内容を原稿に起こすことが多くあります。コロナ禍の今は、ZoomなどのWebツールで映像と音声を使って、離れた場所の相手とコミュニケーションを可能にしています。

生き生きとした会話のやりとりから医療現場の臨場感が伝わることもしばしばで、生の声を捉えた動画(ビデオ)や音声から、その場面を鮮やかに再現し甦らせるのがHINA.の音声起こしです。

※ICレコーダーや動画など形態にかかわらず、一般的にこのような作業は音声起こし、またはテープ起こしといわれ、動画起こし、IC起こしなどと呼ばれることもあります。

Comments are closed.

Post Navigation