[本日のテープ起こし]児童教育に関する音声起こし

2月22日は猫の日だとか、いつから言うようになったのでしょうか。猫好きの私にとっては毎日が猫三昧ですが、猫の日ができたことは大いに喜ばしいことです。今日は春間近といわかんばかりの暖かい陽差しが何ともうれしいですね。

さて、本日の音声起こしは児童教育内容に関するインタビューです。20年ほどの長いおつき合いになるこちらの大学さんでは、子どもに関するセミナーや討論会が開催されています。もちろん今年は感染防止のためにZoomで行われています。

現場職員さんの語り口から、その熱いハートが数知れない汗と涙とともにこちらへ迫ってきます。子どもを持つ私にも大変興味のあるお話で、いつも視野が広がる思いがいたします。

あらゆる場にて皆さまが知恵と工夫を凝らし、少しずつでも確実に前に進んでおられることと思います。早く穏やかな日を迎えられますよう思いを重ねつつ、今日もキーボードに向かいます。

Comments are closed.

Post Navigation